フォトフェイシャルのあとは保湿が大切

フォトフェイシャルは継続して何回か行うもの

顔の脱毛が完了したのでフォトフェイシャル : フォトフェイシャルは継続して何回か行うもの

フォトフェイシャルは1回だけの施術ではあまり効果は出ませんので、基本的に継続して何回か行うものです。
そのため、施術と施術の間の期間についてはきちんと保湿を心がけるようにしましょう。
また、保湿アイテムを使うだけでなく、ホットタオルなどを使って肌への浸透を促すのもおすすめです。
施術のあとは肌に栄養分が入りにくい状態になっているので、一度ホットタオルで肌を温めることで毛穴を開くことが出来ます。
それから化粧水などを塗ると、かなり肌に栄養分が浸透しやすくなります。
そのため、あまり肌の調子が良くない、また季節の変わり目などで何と無く肌がゴワゴワする、という時にはこのような工夫をするようにしましょう。
特に梅雨の時期である6月や、春乾燥しがちな3月がこのような状態になることが多いです。
また、いろいろなタイプの人がいるので、自分のお肌の変化に気をかけるようにしましょう。
自分ではレーザーが目に見えないのであまり肌に変化がないように感じますが、実はいろいろな変化が生じています。
しっかり肌にトラブルが起きないようにリスクヘッジとして、いつもよりも美意識を上げてケアを心がけるようにしましょう。
ちなみに、施術そのものの効果は施術を受ける前のケアも大切です。
乾燥してカサカサの状態のお肌よりも、潤った状態の肌の方がより早く効果が出ます。
その為、普段からきちんとケアしておいて損はありません。
かなり乾燥している場合はサロン側で施術を断られてしまうケースもあるので、そこも注意です。